2017年10月6日

日本はまた地震

福島沖でM5.9、最大震度5弱とのこと。

TVニュースを見る限り、大きなトラブルはなかったとの報道。

震度5弱で「あ~びっくりした!」で済む国って中々無いでしょうねえ。
というか、そもそも「震度」なんて概念のある国も数えるほど。



昔、バリ島に旅行に行った際、M6くらいの地震が島の南の沖の方で起こり、内陸のウブドの新し目のロスメン(民宿)の3階でかなり揺れ、建物倒れるかも!と焦った覚えがあります。

地震の規模から想像すると、おそらく震度3か4くらいだったのでは?と思うのですが、マレーシアでもありそうなローカル工法の3階で地震に遭うと、体感は5弱くらい。
大げさでなく、一瞬、死を意識します。

マレーシアは地震の無い国と言われてますが、東日本大震災で被災した身としては、時々、ここで地震あったらどうなるかなあと、想像することがあります。

中国の地震での建物の倒壊ぶりを見ていると、同じようなことが起こりそうな予感。

日本だと慌てて外に出ないのが鉄則だけど、こちらだと、周囲に注意しながら外に出た方が良い?(でも看板とかガラスとか降ってきそう。)
コンドの高層階だったら。。。。。かなり厳しそう。

対策は?
そんなことはきっと起こらない!、と唱えるのみ。
マレーシア情報ランキング 参加中。
   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
ブログ村 シンガポール情報 はこちらから。
 お隣シンガポールの今がわかります。

   にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

0 件のコメント:

関連記事と時々広告&他所のブログ