このブログを検索

2019年5月23日

【2019年5月最新版:薬剤師執筆】マレーシアへの医薬品の持ち込みルール

先日、マレーシアへの医薬品の持ち込みについてご質問を受けて改めて調べると、2019年1月に旅行者向けの医薬品持ち込みルールに関するまとめが公開されていました。

travellers-guide-bringing-medication-malaysia-personal-use-edited-16012019.pdf

上記持ち込みルールに従うと、

2019年4月7日

シンガポールでクレジットカード・デビットカードの改札タッチでMRT乗車可能に

シンガポールのMRT、路線バスで現金やトップアップタイプのezlinkカードが無くてもクレジットカードやデビットカードで乗車が可能になりました。

2019年3月27日

【2019年最新:薬剤師執筆】タイへの医薬品の持ち込みルールについて

マレーシアとは関係ありませんが、タイは旅行で行かれる方も多いと思いますので、医療用医薬品の持ち込みについて調べてみました。

Permit for Travelers – Carrying Narcotics into/ out of Thailand.
Bringing Medication to Thailand - ROYAL THAI EMBASSY, CANBERRA

2019年2月4日

大阪に公設民営の中高一貫校設立。英語で授業、国際バカロレアを目指す

今日の関西ニュースで取り上げられていた情報です。

大阪市が水都国際中学校・高等学校という、中高一貫校を公設民営で2019年4月に開校。

大阪市立 水都国際中学校 & 水都国際高等学校

2019年1月30日

2019年1月1日~ 国際線の受託荷物の危険物規約変更

2019年1月から、国際線の荷物に入れられるスプレー類の量が制限されるようになったとのこと。

変更前のルールが見つけられなかったので、どこがどう変更になったかまで細かくお伝えできませんが、最新のルールについてまとめます。

参考:航空:航空機への危険物の持込みについて - 国土交通省
   機内持ち込み・お預かりに条件があるもの | ご旅行の準備 [国際線] | ANA



2019年1月23日

【最新:薬剤師執筆】シンガポールの医薬品持ち込みルール 2019年1月修正版

お薬の問い合わせをいただいたので、久々にHSAのサイトを確認しました。
体裁も分かりやすくチャート式になっていました(*^^*)

大筋は2017年の記載と変わりませんが、多少、変更点があるので、最新情報をまとめていきたいと思います。

2018年12月30日

和食の自販機

ジョホールのセナイ空港に降り立って、変わらぬ風景にちょっとホッ。

帰国後9か月しか経っていないので大した変化はないけれど、セナイ空港は改装後それなりにテナントも埋まってきていてにぎやかになったような気が。

そんな中、突然目に入ってきたのがこの自販機。

2018年12月29日

銀行口座のために里帰り

実は、諸事情により本帰国の折に銀行口座(メイバンク)を閉じずに帰ったのですが、旦那さんのマレーシアの携帯番号をポストペイからプリペイドに変えてトップアップを怠ってしまったため、オンラインサービス利用時に携帯に送られてくるTACを受け取ることが出来なくなってしまっておりました。

2018年7月11日

モバイルwifiのYESのデポジットが半年経って返金( ;∀;)

日本もマレーシア以上に暑い時期がやってきました。

先日の豪雨、奈良は幸いなことに限局的な被害に留まり、普段の生活を送っております。

久々にマレーシアの銀行口座の動きをオンラインで確認すると(まめに見ないと、webログインできなくなってしまうそう)、な、なんと6月に入ってモバイルwifiのYESからデポジットの返金が入金されていました。

2018年6月19日

日本の災害はスマホが救う?

昨日の大阪の地震にはびっくりしましたが、今回は被災地域が限局的だったので、ネット回線が結構保たれ情報難民は免れました。

東日本大震災級の大きいのだと、スマホ活用が難しいことも多いでしょうが、ある程度の規模の災害まではITを活用すると、安心、安全がぐっと高まります。

関連記事と時々広告&他所のブログ