2017年8月31日

ご近所で密かに人気のラーメンキング

近くにある日本人経営の日本食やさんが閉じてしまうとのこと。

夏休み、留守にしていた友人達はこの青天の霹靂に皆一様に「え~!」と驚きの声。

しかし、いろいろ話していると、ご近所で密かに鉄板の人気を誇る和食店がこちら。
Ramen Kingu House Japanese Restaurant - Facebookホーム

完全ローカル経営で、場所もショップロットエリアの隅の方。
見た目もメニューもなんちゃって和食感むんむんなのですが、日本人にもローカルにも何故か人気。



理由1:値段が安い

家族経営なので、メニューは割安感があります。
ランチタイムはお得でボリュームあるランチメニューもあるので、近くで働く日本人男性の姿もよく見かけます。
お茶(冷・熱)は有料ですがレフィル(継ぎ足し)無料です。

理由2:味ははずれ無し

なんちゃって、に違いないのですが、手堅く日本らしい味をキープできています。
どれを頼んでも「え~、これは無いでしょ」というのが無い。
ラーメンは豚骨ベースで、オリジナルのスープではないと思いますが、普通においしい。
ノンハラル店で旦那さん曰くトンカツもイケてるそう。




理由3:料理が出てくるのが早い

先日もラーメン頼んで、スマホでも見ようかと操作を始めたら、もう出てきました。
(お姉さん、オーダーは暗記でこなすので、時々忘れられますが💦。)
特にランチタイムの限られた旦那さんたちにはそのボリュームと共に定評があります。

理由4:うちから近い

ジョホールで一番美味しい♪というほどでは無いので、正直、遠方からわざわざ来るお店ではないのですが、近所にあるからこそ、ついつい足が向いてしまいます。

理由5:ビールや居酒屋的つまみも充実

ラーメン屋を名乗っていますが、実はシシャモやあたりめなど、日本の居酒屋メニューもあり、こちらも手堅い味をキープできています。




理由6:プリンが美味しい

マレーシアのプリンってゼリーっぽい硬めのものが多い中、昭和の雰囲気の家庭的なプリンが女性の間でひそかな人気です。

理由7:常連さんの顔を覚えてくれてる

うちの旦那さん、実は常連らしく、行くともう顔もいつも頼むものも覚えられています。
友人の話を聞くと、友人の旦那さんたちも同様に常連認定されているとのこと。
こういうアットホームなのって意外と大事。

理由8:味が進化している(多分)

来馬当初に行ったころはラーメンのスープもちょっとぬるくて、やっぱり「なんちゃって」だねえという感じでお客さんも少なかったのですが、ある時、思い出したように出かけたら、アツアツのスープで味も美味しくなったような!
今では昼も夜も結構混みあっている人気店に!

ご近所でまだいかれたことのない方!
お友達に聞けば、きっと皆、リピーターだと思いますよ~~。

当ブログに1票 投票 いただけると嬉しいです
☟目指せ1位! クリックお願いします☟
ブログ村 マレーシア情報 ランキング参加中です。
 にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
ブログ村 シンガポール情報 はこちらから。 お隣シンガポールの今がわかります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
社労士・宅建・FP 安心価格で資格講座を24時間受講!   英語力を生かせる求人に特化!JAC Recruitment

0 件のコメント:

関連記事と時々広告&他所のブログ