2016年10月10日

パサのスパイス団子

ずっと気になっていたインド系のおばさまの売っているスパイス玉、とうとう買いました。


手前の方にはカレー粉とかマサラチャイのスパイス(多分)とか、いろんなmix済みの粉や固形が売られているのですが、この、3色のスパイス玉が気になって気になって。



毎回このお店の前を通るたびに後ろ髪引かれる思いで帰っていたのですが意を決しておばさまに声をかけてみました。

やっぱり、英語は通じず。
しかも私のインド料理のレパートリーの狭さは超初心者レベル。
タンドリーチキンが作りたいと言ってみましたが、おばさま、どこまで伝わったかなあ。。。。
とりあえず、スパイス玉が欲しいのね、というところまではアイコンタクトで分かってもらい、スパイス玉3種+後方の粉のスパイス各種+葉っぱをちゃちゃっとワックスペーパーに詰めてくれました。

赤、黄土色、黄色のペタッとしたのがスパイス玉由来、その裏側の粉っぽいのが、後方のスパイスタッパー由来。



裏側から見るとこんな感じ。


さて、この葉っぱ、何だろう。。。。。。

自称検索の女王、割とサクッと見つかりました。
「カレーリーフ」という生のスパイス。
南インドのカレー料理にはマストアイテムなんだそう。
日本ではなかなか手に入らないので、インドスパイスマニアの方々が細々と栽培しているようです。
マレーシアでもよくインド料理なんかに刻んで炒めたのが入ってる、あれです。

色合いからしても、これでタンドリーチキン用ではないのは明らか。
そもそも、タンドリーチキンは北インドの食べ物だし。

さて、何作ろう、と、思っても、思い浮かぶものは無いので、初志貫徹、インド系の八百屋さんでgetしたヨーグルトを混ぜて、鶏肉を漬け込みました。

出来上がったスパイスチキンはこちら。


塩を全く入れなかったので、ちょっと物足りない感はありましたが、スパイスも辛すぎず、カレーリーフもいい仕事をしています。
辛く無いのに、軽い酸味とふわっとスパイスの香りが口の中に広がります。

これはこれで有り、という感じに何とか仕上がりましたが、次回はもう少し、インド料理を深めて再トライしたいと思います。



当ブログに1票 投票 いただけると嬉しいです
(怪しいリンクではありません)

☟目指せ1位! クリックお願いします☟

ブログ村 マレーシア情報 ランキング参加中です。
にほんブログ村 マレーシア情報
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


ブログ村 シンガポール情報 はこちらから。
お隣シンガポールの今がわかります。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


日本経済新聞社とピアソン社が共同開発! GlobalEnglish 日経版

VPNで海外からも日本の固定IPで接続できる【マイIP】

【リロの留守宅管理】

「大人の毛穴」に濃密あわせっけん

【ファンケル】たっぷり約1ヵ月試せるスキンケアセット♪プレゼント付♪

自宅で“楽しく&効果的”に運動できるフィットネスライフ[フィット・リブ]

0 件のコメント:

関連記事と時々広告&他所のブログ