2016年10月3日

ホーチミン旅行(1)ホテル編

ホーチミンは独身時代に女子一人旅で何度か訪れ、当時はタクシーもぼったくりが多く、敬遠してバスを多用していました。
前回の旦那さんとの旅行の際にバスにはバスアプリが開発され、GPSでバスの到着が分かったり、どんな経路を通るのかが一目瞭然に。
また、ぼったくりタクシーはほぼ駆逐されているのが分かったので、今回はタクシーとバスをバランスよく使うことに。



今回は直前予約だったためか、前回利用したベンタイン市場直近のホテルが割と高く、逆に近くにある老舗の高級ホテル、ニューワールドホテルのクラブフロアが割安だったので、こちらにしました。

このニューワールドホテル、タクシーは24時間待機、バス停も近くに何か所かあり、ベンタイン市場のバスターミナルも徒歩圏なので使い勝手が良いです。

前回のホテル情報
ホーチミン旅行その(1) 到着~ホテル編 | JOHOR LIFE ~ジョホール ライフ~ 猫と旦那と南国暮らし

今回はagodaのプロモ価格で2泊で2万5千円(税・サービス料込)。
朝食付き、夕方に2時間クラブフロアのラウンジでアルコールと軽食のサービスがあります。
朝、10時前くらいの到着でしたが、専用のチェックインカウンターでウェルカムドリンクをいただきながらチェックイン。お部屋もすぐに利用できました。

ラウンジも1日中利用可能で、クッキーなどのお菓子とともにお茶やジュースを自由に飲めます。


周りに高層ビルがたくさんでき、部屋からの眺めは今一つですが、ホテルの対応もしっかりとしていて、好感が持てます。


夕方のカクテルタイムはカクテル以外にもお酒もいろいろ。


お気に入りのモヒートを作ってもらいました。
軽食と言っても侮るなかれ、ここでの食事でもうお腹いっぱいです。


朝食も充実しています。
クラブラウンジでもGFのレストランでも好きな方で食べられます。
食事の種類はGFの方が多いですが、ゆったりと食べたいならクラブフロアで。



そして、このホテルのメリットはもう一つ。
ホテルの外にあるテナントにメナードと資生堂のエステのお店が入っているのです。
シンプルなフェイシャルなら、いずれも3000円しないで施術してもらえます。


今回はメナードが予約一杯で、資生堂はOKだったので、資生堂で。


上3つのメニューは若い人ので、あなたは下二つが向いているとのこと。
お姉さんの独断で5番のメニューに決定。

足湯からはじまり、背中マッサージ、フェイシャル、手と腕のマッサージ、施術後はジュースのサービスで、VND580000(約2900円)

お姉さんのユニフォームはちょっと庶民的な感じですが、技術はしっかりしています。
着替えや貴重品をしまう鍵付きロッカーもあります。
途中リラックスしすぎて寝てしまいましたよ。


ホテルには日本人スタッフも常駐しているので、英語の苦手な方もどうぞ。


当ブログに1票 投票 いただけると嬉しいです
(怪しいリンクではありません)

☟目指せ1位! クリックお願いします☟

ブログ村 マレーシア情報 ランキング参加中です。
にほんブログ村 マレーシア情報
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


ブログ村 シンガポール情報 はこちらから。
お隣シンガポールの今がわかります。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


日本経済新聞社とピアソン社が共同開発! GlobalEnglish 日経版

VPNで海外からも日本の固定IPで接続できる【マイIP】

【リロの留守宅管理】

「大人の毛穴」に濃密あわせっけん

【ファンケル】たっぷり約1ヵ月試せるスキンケアセット♪プレゼント付♪

自宅で“楽しく&効果的”に運動できるフィットネスライフ[フィット・リブ]

0 件のコメント:

関連記事と時々広告&他所のブログ