2018年1月21日

またまたマラッカ プラナカンスタイルホテルに泊まる

週末土日でマラッカに行ってきました。

今回はがんばって自家用車で。
ジョホールからは大体2時間半。

大きな渋滞も無くスムーズに着きました。

今回の最大の目的は前回、大変気に入ったスペインバル再訪と、ビーズ手芸材料の購入です。

関連過去記事
JOHOR LIFE ~ジョホール ライフ~: マラッカで絶対おすすめのスペインバル
JOHOR LIFE ~ジョホール ライフ~: マラッカでお買い物


なので、ホテルは無料で駐車場のある、スペインバルから徒歩圏内の宿にしました。

コートヤード ヒーレン ブティックホテル:TripAdvisor 

広告



こちらは古いプラナカンの豪邸を改装したホテルで、古い趣も残しつつ、部屋の造りなどはかなり現代的に作り直していて、古くて埃っぽい感じが苦手な方向きの宿です。
逆に、部屋の中までどっぷりプラナカンスタイルに浸りたい方にはちょっと味気なさを感じてしまうかもしれません。






場所はジョンカーストリートの1本南側の通りで、通称ヒーレンストリートと呼ばれるプラナカンの豪邸が立ち並ぶエリアです。





目的のスペインバルはもう目の前。
酔っぱらっても這ってでも帰れます。

SALUD - Facebookホーム

今回も前回と同じく、シェフの動きがよく見えるカウンター後ろの高めのテーブル席へ。

前回と同じく、〆イワシとイベリコ豚グリルは必須。
今回はタコのグリルとパエリアを注文。



〆はデザートで。


相変わらず、シェフの機敏な動きに感動しつつ、完食。
美味しゅうございました。

嬉しいことに、お店の方が我々を覚えていてくださって、Facebookで拙ブログ記事にお店をリンクしていたのですが、その後、日本人のお客さんがたくさん来たのよ~~と。
覚えていただいたお店の方にも、ブログを見てお店に行かれた読者の方にも感謝です
<(_ _)>

お買い物編は次回~。
マレーシア情報ランキング 参加中。
   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
ブログ村 シンガポール情報 はこちらから。
 お隣シンガポールの今がわかります。

   にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

2 件のコメント:

えみえみ さんのコメント...

これは、マラッカだからこそ食べれるお料理の数々ですね。
マレーシアじゃないみたいです。

ricoyon さんのコメント...

マレーシアで和食も含め、海外の食べ物が美味しいお店って貴重ですよね!
ジョホールにもこういう店が出来てくれたら、毎週通うのに!って思います。

関連記事と時々広告&他所のブログ