2018年1月17日

古民家暮らし

昨年後半に日本に本帰国した友人が、帰国後高野山の麓で古民家暮らしを始めたというので、会いに行ってきました。


奈良からは大和路線(関西本線)から和歌山線を乗り継いで1時間半くらい。
平日昼間の和歌山線はのんびりしていて、山間の景色も楽しめるのでちょっとした旅気分。
この路線はワンマン運行、と言いながら、途中の五條までは車掌さんがいました。


うちは大和路線沿線なので、改札は普通にICカードで入りましたが、アナウンスを聞いていたら、なんと、和歌山線はICカード対象外と!!!
車掌さんに相談すると、降りる駅には駅員さんがいるので、カードの記録をキャンセルしてもらって、現金で払ってくださいと。。。
関西一円はIC化されていると思ったら、こんな落とし穴があったとは。。。。。

広告



無事、待ち合わせ駅までたどり着き、友人とも会え、ランチしてからいざ、古民家へ。


いや~、すごいところです。
私も田舎育ちで、今の奈良の住まいもそれなりに田舎なので、そこそこのことには慣れていますが、ちょっとびっくり。
途中までは道路も整備されてて、逆に人口に比べて道路立派過ぎるのでは?くらいにスイスイ行けたのですが、お宅が近づくにつれて道は狭くなり、最後は軽自動車がやっとの山道に!
対向車が来たらちょっと広めのところで待ってて行き交わす(住民しか通らないので、皆慣れてる)。
ガードレールも無いので、谷側で谷に寄り過ぎたら転げ落ちそうです。

しかし、その山のかなり上の方にある友人宅からの眺めは最高!
敷地内には柿畑広がってて、桜もあるので、春が待ち遠しい。



旦那さんもその景色が気に入ってここに住むことに決めたというのが分かる気がします。

家の方はまだまだ修繕の途上で、何とか住めるようになったところ。


日々、驚きのイベント目白押し!のようですが、それを楽しめる若さってうらやましい。

旅好きの友人、旅の記録と共に、サプライズ目白押しの古民家暮らしの様子をブログにしています。

しくじり!まめファミリー

お時間あるときに、当ブログと共にご覧ください。

マレーシア情報ランキング 参加中。
   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
ブログ村 シンガポール情報 はこちらから。
 お隣シンガポールの今がわかります。

   にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

0 件のコメント:

関連記事と時々広告&他所のブログ