2017年12月22日

回らない回転寿司 日系和食ファミレスがジョホールに登場!

11月下旬にオープンしたParadigm Mall(パラダイムモール)。

その中にマレーシアの他地域で話題に上っていた寿司三昧が入ったというので、行ってみました。




こちらはダイショージャパンという、東南アジア向けに日本の食材を輸出している会社のマレーシア法人がやっているお店で、基本は回転ずしスタイルのようですが、ジョホールの店舗は回らない寿司屋で、寿司以外の和食の品ぞろえも豊富です。

我が注目するのは、日本酒。
ダイショーグループは愛する宮城の地酒一ノ蔵のマレーシアでの独占的取扱店で、系列の正直屋では日本の銘酒を数多く取り扱っています。
JBにはまだ店舗が無く、時々やってくる日本食品フェアで購入可能です。
(コタキナバルではちょっと残念なことがありましたが。。。)

その、ダイショーグループのやっている寿司三昧でも1合サイズの小瓶の日本酒が数銘柄扱われています。


日本酒は純米~純米吟醸を中心に8銘柄メニューに載っており、オープンしたばかりなので、もちろん全種類在庫あるとのこと。
一ノ蔵は先日、日本食品フェアで購入したばかりなので、この日は浦霞に。

1合でRM48(税・サ込)なので、かなり割高ですが、それでも今まで日本酒を頼んで、「う~ん、これ、わざわざ高いお金出して飲む?」という感じの環境だったのを考えると、革命的です。

食事の方も、ソツなくまとまっています。

広告



値段は中級路線で、本物志向というところまでは行きませんが、決して「なんちゃって」のがっかり感は無い安心感があります。

食べたものの一例を。

サーモン丼大(RM26位)

寿司6点(RM14位)

すき焼き(RM24.8)

刺身3点×3切(RM30.8)

寿司12点(RM31.8)

焼き鳥2本(RM7.8)
写真上2つは前回友人と行ったときの物で残りは今回。
マグロの刺身は前回の方が美味しく、今回はもう一息。
解凍技術もしっかりしており、タコなどはよくありがちなスカスカした感じが無く、マグロもプリッとしています。
蟹も本物、鰻(寿司)のたれもしっかり絡んで美味。

メニューにはどんぶり物やなべ物、ラーメンなど、寿司店のカテゴリーを越えて何でもあります。
他の地域では行列必至のようですが、ジョホールではまだまだ知名度が低いのか、それほど混みあっていません。
気軽に行ける和食店としては○。おすすめです。
マレーシア情報ランキング 参加中。
   にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
ブログ村 シンガポール情報 はこちらから。
 お隣シンガポールの今がわかります。

   にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

0 件のコメント:

関連記事と時々広告&他所のブログ