2016年12月25日

スマホが迷子になったときの探し方

子供のころから片付けが苦手です。
よく、片付け上手な方は「物は使ったら定位置に戻す」と言いますが、そもそもこれが出来ない。
(厳密に言うと仕事現場の片付けだけは出来ます。先輩に感謝)

で、出かけようと思うと、「スマホや~い」と言うことなんて日常茶飯事。

昔は家じゅうひっくり返して探していましたが、便利な時代になりました。

インターネットで居所が分かるんです。



google検索で「スマホ 探す」と入力すると、居場所が地図で出てきます。
(iPhoneはgoogleアカウントを持っている方限定)


セキュリティ上の関係で、地図はかなり広域にしていますが、誤差20mまで引き延ばせます。
ここで「着信音を鳴らす」をクリックすると、スマホから音が出て、近くにある場合は、ぱっと見つけられます。

外出先で落としてしまった場合なども、おおよその場所が特定できるので、手元に帰ってくる確率は高まります。

また、中の情報を保護するためにスマホをロックすることもできます。
ロックすると、連絡先を入力できるようになり、スマホの方は、見つけた方はここに連絡してね、と表示される模様。

参考サイト→なくしたスマホを見つけるGoogleの新機能「スマートフォンを探す」を使ってみた - GIGAZINE

ただし、このオンライン捜索、スマホの電源が切れていたり、圏外にあると探せません。
なので、失くしたと思ったら、電池切れになる前にすぐ捜索を。

また、海外だと、ロック画面の表記が日本語だったりすると、見つけてくれた方が良い方でも画面の表記が理解できず、連絡してくれる可能性は下がりますかねえ。

iPhoneでもiCloudで探せるようです。

ご活用ください~


当ブログに1票 投票 いただけると嬉しいです
(怪しいリンクではありません)

☟目指せ1位! クリックお願いします☟

ブログ村 マレーシア情報 ランキング参加中です。
にほんブログ村 マレーシア情報
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ


ブログ村 シンガポール情報 はこちらから。
お隣シンガポールの今がわかります。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


日本経済新聞社とピアソン社が共同開発! GlobalEnglish 日経版

VPNで海外からも日本の固定IPで接続できる【マイIP】

【リロの留守宅管理】

【B.A RED】本格エイジングケアを始めたい方、必見!

【ファンケル】たっぷり約1ヵ月試せるスキンケアセット♪プレゼント付♪

自宅で“楽しく&効果的”に運動できるフィットネスライフ[フィット・リブ]

0 件のコメント:

関連記事と時々広告&他所のブログ